白髪染めを使用する前の下準備

必要な物を揃えたからといって、白髪染めの準備が整ったわけではありません。

白髪染めの使用前には、いくつか下準備をしなければなりません。

この準備段階においても、どの白髪染めにも共通する下準備なので覚えておくと良いでしょう。

白髪染めをする場合、まずはじめに肌の保護をしっかりしておきましょう。

商品によっては、白髪染めの成分の刺激が強い物があったり、弱い物があったりします。

ただ、刺激の少ない白髪染めであっても、刺激が何も無いわけではないので、耳の後ろ、髪の生え際といった肌の弱い箇所はクリームで保護しましょう。

そうすることで、肌のダメージを予防することができます。


次に、髪の毛の準備です。

白髪染めをする前に髪の毛を洗い、ブラッシングしてクシが通りやすくしておきましょう。

これで髪の毛の汚れが取り除かれ、染まりやすくなるのです。

長い髪の毛の方は、数カ所をゴムで纏めておくとやりやすいです。

髪の毛の準備が済んだら、用意した服に着替え、新聞紙などを敷きましょう。

アクセサリー類は全て外しておきましょう。

ティッシュ以外にもタオルなどを準備しておくと良いでしょう。



このページの先頭へ